基礎代謝が高い人は痩せやすく

基礎代謝が高い人は痩せやすく、逆に低い人は太りやすいと言われています。

酵素は私達の身体の中のどういうところで消費されてしまうのでしょう。人間の運動機能、心臓の心拍や脳、神経、内臓のはたらきなどに酵素が関係しています。熱い夏に夏バテをして食欲が落ちても、それほど体重は減っていなかったことってありませんか?一方、寒い冬になって食べる量が増えても、それほど体重は増えてないこともありますよね、これは、夏よりも寒い冬の方が基礎代謝が高いためです。酵素を消費してしまう可能性が多い食品は、インスタント食品、砂糖(白砂糖)を使っている食品、加熱した食品、魚や肉などを食べすぎた場合、タバコ、アルコールなどが挙げられます。
酵素と言うものは体内でも作り出すことが可能ですが、数には個人差があり、また制限があることも分かっています。若いうちは酵素の生産量も充分なものがありますが、年齢を重ねていくとその生産量も減っていくため、その分酵素を消費しないもしくは補充する生活をしなければなりません。

ダイエットやアンチエイジングにも欠かせない毒素排出効果がある酵素もあるので、私たちが生きていく上で欠かせない物質と言うことになるでしょう。PRサイト:産後の酵素ダイエット